天使のはねのランドセルの平均金額

今のランドセルは、成長渦中にあるお子様の体に負担の無いよう天使のはねを内蔵し、お子様の背中に掛かる負担を軽減し、ランドセルの重さを分散して軽く感じる構造になっています。

また、天使のはねは様々な体型のお子様に対応し走ったり動きの激しいお子様にも対応するランドセルです。

肩ベルトの付け根部分にはねを内蔵し、背負い易く体にフィットする湾曲形状の3D肩ベルトを使用しずり落ちる事もありません。

商品力が充実している天使のはねですが、価格相場は下記になります。

天使のはねの価格はセイバンの百貨店モデルで72,000円、モデルロイヤルでは51,500円、PUMAブランドでは50,00円台から70,000円台まであります。

2014年度のモデルのアウトレットは20,300円や24,200円と百貨店モデルから半額以下にもなり、2015年モデルでも希望小売価格は46,440円のランドセルが税込12,800円と驚くものもありますが、天使のはねのランドセルの平均金額は4~5万円です。

ちなみに新作は1年先の年度のものが最新作となっています。

それと値段は材質によって大きく異なってきますので、そちらも注意してチェックして下さい。

一般的に牛革やコードバンなどの自然素材は高くなり、クラリーノなどの人工皮革は安くなる傾向にあります。

素材についてはそれぞれに特徴があるのですが、品質や耐久性の向上によりクラリーノ素材が一番多く売れています。

★詳細はコチラから>>天使のはね公式サイト

↑ ↑ ↑ ↑ 詳細は画像をクリック↑ ↑ ↑ ↑ 


【サイト一覧】